本格占い
 > 
 > 
 > 
東京大神宮
東京大神宮

東京大神宮に行って片思い中の人は恋愛成就を神様にお願いしよう。

東京大神宮のオススメのお守りとジンクス

恋愛運アップを目指すなら、東京大神宮にぜひ足を運んでみましょう。 縁結び神社として有名なパワースポットで、特に恋愛成就のお守りには絶大な効果があるといわれています。 おすすめは「縁結び鈴蘭守り」。「幸福が訪れる」という花言葉があるスズランの花を象ったお守りで、東京大神宮が祀っている縁結びを司る造化の三神のご利益が込められています。 片思いの相手との恋を結んでくれたり、復縁の願いを叶えてくれたり、素敵な出会いを持ち主にもたらしてくれるでしょう。 また、この神社のおみくじを大切に持っていると恋愛運がアップするというジンクスもあります。 「恋みくじ」や「縁結びみくじ」など、自分で選ぶタイプのおみくじを引き、お守りにしておきましょう。

必見!東京大神宮でのマナーや決まり事を知ろう。

東京大神宮の歴史と神社内でのマナー

東京大神宮は、日本で初めて神前結婚式を挙げた由緒ある縁結びの神社です。 明治時代に伊勢神宮の遥拝殿として創建され、天照大神と結びの働きを司る造化の三神を祀り、これまでも多くの人が参拝してきました。 そして今日の神前結婚式の始祖となったという伝統があります。 参拝する際には、そんな伝統と神様への敬意をこめてきちんとしたマナーを守りましょう。 鳥居をくぐるときには軽く会釈することを忘れずに。そして入口にある手水舎で、両手と口の中を清めましょう。 参道は真ん中を通らずに端を歩き、神前に立ったら会釈をしてからお賽銭を入れます。 お祈りをするときは二拝二拍手一拝を基本に、神聖な気持ちで行いましょう。これできっと恋が叶うはずです。

初回無料占い