本格占い
 > 
 > 
 > 
出雲大社
出雲大社

出雲大社には色々な神様が集合!片思いや復縁の成就をお願いしよう。

出雲大社のオススメのお守りとジンクス

出雲大社は大国主大神をご祭神とし、全国の神々の力が集まるといわれる強力なパワースポットです。 恋愛のご縁はもちろん、あらゆる縁を結んでくれるといわれるこの神社で、片思いや復縁の願いを叶えたり、新しい出会いを呼び込んだりしてもらいましょう。 おすすめのお守りは、「平成の大遷宮」と書かれた「えんむすび御守」。 遷宮の際に出た、60年の長きに渡って出雲大社の屋根を支えてきたヒノキの皮が使われているため、たっぷりのご利益が期待できます。 また、松江市の南にある八重垣神社にも合わせてお参りをすると、恋愛運のご利益が二倍になるというジンクスもありますから、時間がある方は両方に参拝してみると良いでしょう。

チェック!出雲大社でのマナーを知り行ってみよう。

出雲大社の歴史と神社内でのマナー

一年に一度、10月に全国の神々が出雲大社に集まり、誰と誰を結びつけるのか縁結びの相談をするという伝承があります。 そのためこの月は各地では神無月、出雲では神存月と呼ばれているのです。 そんな縁結び神社として強力な力を秘めたこの神社では、他とはやや違う参拝のマナーがあるため気をつけましょう。 まず、4つある鳥居をくぐる順番があります。それぞれ材質が違うため、石、木、鉄、青銅の順にくぐってください。 鳥居をくぐる前には一礼するのを忘れずに。そしてきちんと手水舎で両手と口をお清めし、いよいよお参りです。 2礼4柏手1礼というちょっと特殊なお参り方法なため覚えておきましょう。静かな心で願いごとを告げれば終了。 神様への敬意を込めることが願いを叶えるポイントです。

初回無料占い